読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

改メガライボルト軸

第2回えるおふ!に参加しました。

結果は4勝5敗と惨敗。4勝1敗で知人の猛者2名に勝利していたので,もろたで工藤状態でしたが,そこからの4連敗はメンタルに堪えしばらく真っ白になってましたw

それでも喋りながらのポケモン対戦は日頃味わえないし,友人と楽しんだ記憶は一生モンなのでオフは最高ですヽ(*´∀`)ノ

車で送ってくれたネロさんには大感謝祭です。

 

f:id:Nicolday:20150730174639p:plainf:id:Nicolday:20150730174658p:plainf:id:Nicolday:20150730174724p:plain

f:id:Nicolday:20150730180333p:plainf:id:Nicolday:20150730180615p:plainf:id:Nicolday:20150730180718p:plain

ポケモン技1技2技3技4持ち物
ライボルト ボルトチェンジ めざめるパワー氷 バークアウト 守る ライボルトナイト
サザンドラ 流星群 悪の波動 大地の力 守る 気合いの襷
マリルリ 滝登り じゃれつく アクアジェット 馬鹿力 拘り鉢巻
ハッサム 虫食い バレットパンチ 剣の舞 守る ラムの実
ランドロス 大地の力 岩雪崩 蜻蛉返り 馬鹿力 拘りスカーフ
キュウコン 熱風 ソーラービーム オーバーヒート めざめるパワー氷 拘り眼鏡

 

ライボルト

実数値:145-x-80-153-85-172

メガ進化時:145-x-100-183-105-205

 

威嚇ボルトチェンジ,S135バークアウトで相手を弱体化させていきます。

本来は炎技が採用していたけど,意識していたメガクチには威嚇が入り,ナットレイにはマリルリの鉢巻馬鹿力で十分だと判断。

 

サザンドラ

実数値:167-x-110-177-111-165

 

キリキザンに強く,格闘・キザンの並びを崩してほしいので気合の襷サザンはやはり便利。

 

マリルリ

実数値:204-112-101-x-102-72

 

オボンの実を拘り鉢巻に変更しました。

交代技威嚇持ち2体+バクアがある事でマリルリはオボンの実が無くても耐久に不自由する事も減るし,威嚇やバクアで弱体化した相手の交代際に重圧をかける狙いで拘り鉢巻を採用。

 

ハッサム

実数値:175-176-120-x-125-80

 

弱体化させて裏手裏手になった所で舞って無双ゲー。

 

ランドロス

実数値:165-197-110-112-100-157

 

岩雪崩をワイガでよく防がれたので岩雪崩とエッジの両採用も悪くないと思った。ただ技スペがない。

 

キュウコン

実数値:149-x-95-133-120-167

 

マリルリの鉢巻,ハッサムの剣の舞同様,弱体化させて火力でゴリ押すので拘り眼鏡を持たせてます。

 

試合模様

選出画面を写メで撮影しただけなのでTNで記述。

 

1戦目 ルドラサウムさん 勝ち

ゴチルゼル入りでしたが,交代技持ち2体で無難に逃げながらアド取って,壁を貼った体力MAXメガクチートキュウコンの晴れ眼鏡熱風で1擊。他の面子もキュウコンハッサムで倒して勝ち。

 

2試合目 ネロさん 勝ち

カポエラー猫騙し方向にびびっていたけど無難に逃げて,ギャラドスマリルリに威嚇を当てるも鉢巻じゃれつくで8割一気に削れる。その後,一手読み負けるもマリルリの鉢巻じゃれつくでトドンも突破しend。

 

3試合目 くらのんYさん 負け

初手スカーフエレザードのめざパ氷でスカーフランドロス処理されたのが辛すぎて負け。炎2体構築で全体的に威嚇刺さるし物理耐久を怪しい面子だったのでウインディエレザードがスカーフ臭いと思ったんですが・・・・

思った所で行動に出来なかったし,そもそも後ろに引きずらい選出をしていたので負け。悔しい。

 

4試合目 トルンさん 勝ち

マニュテラキの叩き,太鼓マリルリモロバとやたら前のめりな構築。

ライボルトランドで相手はマニュテラキ。マニュに叩きをさせずに処理しテラキモロバの並びでハッサムでラムの実で安全に舞って,残り個体数でゴリ押し。

 

5試合目 くろがねさん 勝ち

ガルーラドーブルを何とか崩し,最後に相手のヒードランが動くか動かないかの択gを制して勝ち。

 

6試合目 ピノさん 負け

威嚇いれたのでガルーラを放置すると地球投げで絶望。マリルリ処理され負け。

そもそも最後は個体数で押す事が多いのに早めに個体を減らされてしまったので無理。納得の負けでした。

 

7試合目 ハナさん 負け

トリックルーム状態のドランニャオニクスの並びで,こちらはマリルリハッサム

マリルリを見せてのニャオニクスが来たので,ヒードランは鉄球だ!とかアホな事を考え,鉢巻アクジェ打ったらまさかのファスガで,ヒードランは鉄球系でもない。

何も深読みせずに滝登り打ったらドランを無傷で突破出来たので有利だったはずが。なんにせよ,ここのファスガは盲点でした。放心状態でした。

 

8試合目 先年夜さん 負け

先ほどの試合で精神病んでいた事もあって集中しきらず,選出や立ち回りプランも定まらず。色々プレミもやらかしたけど,なんとかふんばりキュウコンのソラビでトドンを突破するつもりがスカーフリザードンのエアスラでキュウコン怯み,トドンで詰んで終了。

ただ選出画面の写メ取り忘れて,相手さんにパーティ書いたメモ用紙を頂いて対戦していたし,読み負けも普通にあったし・・・もう試合前から負けていた。

 

9試合目 ナオキさん 負け

ヤミカラスの悪戯心電磁波,威張る,さきおくりからのモロバのキノコの胞子で,先発のライボルトサザンドラは何もせず終焉。眼鏡キュウコンも動かずお通夜。マリルリは小さくなるシャンデラに攻撃を当てるも時既に遅し。

確率的にも不利だったし,よく考え抜かれたパーティだと思いました。納得の負け。

 

改善点

・自分の切り替えの下手さ(心理的弱さ)。

ライボルトを選出しない時のマリルリの鉢巻が弱く,オボンの方が良い(馬鹿力使用回数0)

・フェアリータイプに対する打点がハッサムのバレットのみで,ファスガで簡単に阻止されるので,剣の舞よりメタルクローやアイへがほしい時が多かった。

モロバレルが多く,メガフシギバナの眠り粉の逃げ道がラムハッサムだけでは辛く,キュウコンはやはり防塵ゴーグルが欲しかった。

 

こんな感じでした。雑だけどおわり。